このドキュメントは、Yellowfinの旧バージョンについて記載しています。

Icon

利用可能なバージョン のドキュメントを参照してください。

メタデータの末尾にスキップ
メタデータの先頭に移動

概要

ストーリーボードは、Yellowfinのプレゼンテーションレイヤーであり、様々な機能を含むレポートだけではなく、テキストやイメージ、ビデオを使用してスライドショーを作成することができます。

 

 

 

ナビゲーション

有効化されたストーリーボードは、様々な方法でナビゲーションをすることができます。

  1. 矢印 -  現在表示されているスライドの左右にある矢印をクリックすることで移動します。
  2. スライダー - スライダーをドラッグして、ストーリーボードのスライド間を移動します。スライダーをドラッグすると、各スライドの名前が表示されます。
  3. キーボード - 左右の矢印キーを使用することでスライド間を移動し、上下の矢印キーを使用することで、コンテンツスライドとその関連コンテンツスライド間を移動することができます。
  4. 目次 - 目次スライドがある場合は、スライド名をクリックすることで、対象のスライドへ移動します。

メニュー

ストーリーボードがドラフト(編集中)モードの場合、以下の3つのメニューにアクセスすることができます。

  1. ストーリーボード
  2. スライド
  3. コミュニケーション

ストーリーボードメニュー

こちらのメニューは、テーマ選択を含み、ストーリーボード全体に適用されるすべてのオプションを構成することができます。

より詳細な情報は、ストーリーボード設定を参照してください。

スライドメニュー

こちらのメニューは、スライドタイプを含み、現在のスライドで使用できるすべてのオプションの構成をすることができます。

より詳細な情報は、スライド設定を参照してください。

コミュニケーションメニュー

こちらのメニューは、ストーリーボードへのアクセス権を構成することができます。

より詳細な情報は、アクセスを参照してください。

 

  • ラベルなし